電子書籍「Paddyウォーク」シリーズ、東京都中央区の新作3冊登場!

一つの駅からの散策圏内で7つの風景のアングルの場所を探し当てる電子書籍「Paddyウォーク」シリーズ、新作3冊がamazonのkindleストアにて取り扱い開始となりました。

今回は「東京都中央区の隅田川河口エリア」特集。この3冊が登場です。

00(kdp表紙)月島七景 00(kdp表紙)晴海七景 00(kdp表紙)勝どき七景

第43巻の『月島七景』、第44巻の『晴海七景』、第45巻の『勝どき七景』です。

月島・晴海・勝どきはいずれも昭和時代に東京湾の隅田川河口を埋め立てて生まれた新しいエリアです。直線距離にすれば銀座や築地の目と鼻の先という利便性から、近年は新しいオフィスビルやマンションが次々に建ち並び、都内屈指の人口増加率を誇っています。

そんなこのエリアには、昭和時代のノスタルジーを味わえるスポットや、眺めの良い公園など、見どころもたくさん。またそれぞれのエリアへも簡単に行ける距離なので、これら3つの七景めぐりを一気に制覇してしまうのもそんなに難易度は高くありません。

販売価格はそれぞれ、kindleストアでの最低価格である99円。ぜひ東京オリンピック開催前に、この海辺の七景めぐりにチャレンジしてみて下さい!


2016-08-11 | Posted in Paddy事務局からのお知らせNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment