Paddyを使おう!

12月1日から、風景の季節が「冬」になります!

風景を共有するiPhoneアプリ「Paddy」では、風景を登録する際に、画像の撮影日から自動的に「季節」が選択されるようになっています。

3月〜5月が「春」、6月〜8月が「夏」、9月〜11月が「秋」、12月〜2月が「冬」。

つまり本日、12月1日より「冬」が自動選択されることになります。

ただし、季節の自動選択は手動によって変更することも可能です。

12月上旬だと自動選択では「冬」になりますが、紅葉の美しい写真なので「秋の写真として登録したいなあ」と思ったら、登録時または編集時に「秋」を手動で選ぶことができ、これによって「お好み条件」で「秋」の風景を探しているユーザーの方には見つけやすくなります。

また、南半球で撮影されたものは季節が逆になるので、12月からは「夏」として自動選択されます。

ぜひ、お近くの「冬」の風景を撮影して、Paddyに登録してみてくださいね!!

 

周囲にiPhoneユーザーの方がいらっしゃれば、Paddyを勧めていただいて一緒に風景を楽しんでいただければ嬉しいです。

風景を共有するアプリ「Paddy」の詳細・ダウンロードはこちらから。

ABOUT ME
Paddy編集部
Paddy編集部の中の人です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください